Astraiosイングランド 大海戦情報

大航海時代Online公式BBSより、2011/4~2017/9開催分 Astraios/Euros/Boreasイングランド主戦の大海戦に関するログの一部を転載しています。不都合がある場合はすみやかに非公開にしますので該当記事のコメントにてご連絡ください。

2019/5/17~19 Eosリガ大海戦 集合場所はコペンハーゲンです/ 2019/5/10~12 サッサリ大海戦 参戦御礼

【今週末 5/17~19のEos大海戦について】

【目標港】
イングランド同盟港 リガ
【会戦海域】
バルト海ユトランド半島
【要塞】※5/15現在
ネーデルラント側:なし
イングランド側:リガ、コッコラ、ヴィスビー、ダンツィヒリューベックコペンハーゲンオスロハンブルク
【連盟】
ネーデルラントイスパニアオスマントルコ vs イングランドヴェネツィア
Astraiosイングランドのキャラクターも参加できます。
【集合場所】
コペンハーゲン
もしも、コペンハーゲンが旗変えで敵要塞になってしまった場合はリガ
【輸送司令艦位置】
文字が小さいですが、2015年のダンツィヒ大海戦のときのものを参考に貼っておきます
イスパニアのところをネーデルラントに読み替えてください
【イング側司令艦位置】バルト海:947,2062(ヴィスビー北東)、804,2190(ダンツィヒ北西)/ユトランド半島沖:621,2281(リューベック北東)、386,2063(オスロ南西)
ネーデルラント側司令艦位置】バルト海:984,1966(ストックホルム東)、928,2168(ヴィスビー南東)/ユトランド半島沖:410,2267(リューベック北西)、309,2190(ハンブルク北)
【詳しくは】
myGAMECITY(要ログイン)にEosイングランドからの案内があります

8港防衛するためには人手がどれだけあっても足りません!都合のつく方はどんどん援軍に行きましょう!

【サッサリ大海戦 参戦御礼】

サッサリ大海戦に参戦された両軍の皆様、おつかれさまでした。要塞の数に大きな差があり、もっと苦しい戦いになるのかと予想されましたが、初日・2日目は艦隊戦で大きく相手を圧倒し、かなりの熱い勝負になりましたね。返す返すも初日のトリポリ陥落が悔やまれます。これは防げるものであっただけに本当に悔しいです。3日目は疲れが出たのか終始押され気味になってしまいましたが、最後まで皆様それぞれの戦いをしっかりしていたと思います。

【次回の大海戦】

Astraios、Eosともに
6/12(水) 16:00 対戦国、候補港発表 → 6/21(金)~6/23(日) 会戦
6月の歴史的事件が大海戦の場合
6/4(火) 21:00 対戦国、目標港発表 → 6/7(金)~6/9(日) 会戦

不甲斐ない旗振りですが、懲りずに次回もお付き合いいただければ幸いです。

←大海戦期間だけでいいですから、見たらクリックおねがいしまーす

2019/5/11 サッサリ大海戦2日目帰りの会まとめ

※集合場所はトリポリです!

改めまして、サッサリ大海戦2日目に参戦された皆様、お疲れさまでした。

2日目は両陣営とも要塞陥落はありませんでしたが、なんと艦隊戦のポイントだけで600p差を埋めるという快挙を達成しました!(本来は初日もそうなるはずだったのですが……)ひとえに皆様の活躍あってこそです!終了間近のポイントの動きは見ていて久々に胸が熱くなりました!明日も勝ち越して、できれば要塞陥落させて、総合でも勝利したいですね!

というわけで2日目は「帰りの会」でした。重要な問題提起もありましたのでご確認ください。

【重要!司令艦へのかぶせ行為について】

  • 以前よりしないようにと繰り返し注意喚起をしていた、司令艦へのかぶせ行為が残念ながらイング陣営側から出てしまいました。(この件について当該キャラクターとはコンタクトがとれていませんが、フラ陣営の司会のココ・ヘクマティアルさんとは話が済んでいます。あとはおまかせください)
  • 実際、このかぶせ行為がどこまでがセーフでどこからがアウトなのか?という疑問も出ましたが、どこで戦引きするかという閾値については各プレイヤーで異なる以上、プレイヤーサイドで不特定多数の参加者相手にルールを明文化するのは無理があります。
  • 司令・NPCかぶせ以外にも大海戦まわりで人によって許される範囲が変わるプレイスタイルは多くありますが、これらをいちいち禁止事項として長々とマナーを書かなければならない事態にはなってほしくないです。皆さんDOLを離れれば常識的な大人の方がほとんどのはずですので、そこは皆さんの良識を信じたいです。
  • ただ、ストレス・煽り耐性の高い人を基準にしてしまうと大海戦参加の敷居が上がってしまいます。大海戦以外で対人戦をしないプレイヤーが「もういやだー」とならない程度の塩梅をみなさんならできると思っています。

【アルジェの攻略について】

  • 今日はアルジェをメインに工作を始めたが、遠すぎて対人艦隊の皆さんに来てもらうのに時間がかかってしまった。3日目の作戦を立てるときはそのあたりも考慮に入れたほうがいい
  • 3日目はもうすこし早く工作茶室を建てられます。できればちゃんとそこで作戦を立てたいです
  • 工作艦隊より:味方司令封鎖の情報をWCに流すと解除艦隊が飛んできてくれたので大変助かりました

トリポリ防衛について】

  • お気づきの方も多かったと思いますが、大型が始まる頃にはトリポリ内部の物資はほとんど切れていました!
  • 可能な方は、3日目開始前に鉄材・木材・鉄鉱石を詰め込んだ副官バザーを設置してくださると助かります!また、鉄板(硬化不要)、大砲(14門で十分)もたくさんバザーしていただきたいです。なお鋼はまったく不要です
  • 幸い、鉄材と木材はカッターロ、鉄鉱石はチュニスで手に入ります

【輸送司令艦位置】 (画像をクリックすると大きくなります)

【イング側司令艦位置】リグリア海 399,3036(ピサ南東)、ティレニア海 152,3184(サッサリ南西)

【フランス側司令艦位置】リグリア海 174,3062(マルセイユ南)、ティレニア海 480,3166(カリアリ東)

この地図は両陣営とも自由に転載等していただいて構いませんが、間違い発見や情報追加などあった場合は予告なく差し替えますのでご留意ください。トリポリはイング旗に読み替えてお使いください。

【Eos大海戦について】

来週末5/17~19はEosでリガ大海戦です!海域ばバルト海ユトランド半島沖で、イングランドは大量の要塞防衛をしなくてはなりません。Aイングはここしばらく防衛中心の海戦がなかったので、勘を取り戻すためにも都合のつく方は援軍に行きましょう!参戦情報はこちらのblogにも掲載する予定です。

←大海戦期間だけでいいですから、見たらクリックおねがいしまーす

2019/5/10 サッサリ大海戦初日反省会まとめ 集合場所がトリポリに変わりました

取り急ぎ、2日目・3日目の集合場所はトリポリに変わりました!お間違いのないようにお集まりください!

改めまして、サッサリ大海戦初日に参戦された皆様、お疲れさまでした。早朝にトリポリの旗が変わって要塞pは600p差に縮んだとはいえ、重いハンデになるかと思われましたが、艦隊戦の素晴らしい活躍により最終的には差を100p以下に詰めて終わることができました。さらに、トリポリ監視のmionの判断ミスにより、中型終盤にトリポリを陥落させてしまっているので、要塞pは逆に750p差に広がっています。つまり、わたしがきちんとしていれば勝てた戦いであったということで、本当に皆様には申し訳のしようもありません。これで愛想をつかすことなく、今後もお付き合いいただければ幸いです。

【集合場所の変更について】

  • クエ受けの利便性、敵要塞への距離を考慮し、集合場所を当初のバルセロナからトリポリに変更します。トリポリではクエ受けと報告ができます。
  • バザー看板など、取れる告知対策はとりますが、皆様の方でも周りの参戦者の方に声掛けをお願いします。特に土曜昼間のWCで集合場所について質問があった場合、その場にいる方でどなたか答えてあげてください。

【ピサの攻略について】

  • 小型終盤の段階では、敵司令の封鎖があれば落ちていたかもしれない
  • 敵が切り札を使ってしのいでいるうちに、壁塗りや封鎖が集まってきて粘られてどんどん返された感じだった
  • 敵司令は点滅受けできるので封鎖より敵の壁塗りの足止めがポイントだったかもしれない
  • 高速で突っ込んでくるが、要塞前でキャッチするしかないか?
  • 壁塗り艦隊の足止めができている時間帯は、かなり(0/0/20とかまで)削れた
  • 封鎖が薄かったこともあるが、相手の構築が5艦隊以上あり、西側と南側でそれぞれルートを分けられていた。特に西側の封鎖が薄かった
  • 西の司令を使う壁塗り艦隊は点滅はあまり利用せず、カルヴィの青ゾーンから一気にきていたイメージ

トリポリの陥落について】

  • ピサ攻略中に、トリポリも工作を受けて0/0/100まで削られていた
  • 砲撃がなければ要塞は落ちないし、トリポリを落とすほどの砲撃艦隊を回せば、ピサの人手が足りなくなって先にピサが落ちるのではないだろうかと楽観視しすぎて、壁塗りに人手を回す判断が遅れた
  • 実際にトリポリを継続して砲撃していたのは2艦隊、壁塗りがなければこれで十分落ちてしまうということは今後の教訓にしたい
  • 切り札もうまく切ることができなかったので、トリポリ内に副官バザーはそれなりに残っている
  • 2日目以降、壁塗り物資の効果が落ちるので、攻撃は14門砲、防御は硬化していない鉄板でも大丈夫です。もちろん、在庫があるぶんはそちらから使ったほうが良いです

【輸送司令艦位置】 (画像をクリックすると大きくなります)

【イング側司令艦位置】リグリア海 399,3036(ピサ南東)、ティレニア海 152,3184(サッサリ南西)

【フランス側司令艦位置】リグリア海 174,3062(マルセイユ南)、ティレニア海 480,3166(カリアリ東)

この地図は両陣営とも自由に転載等していただいて構いませんが、間違い発見や情報追加などあった場合は予告なく差し替えますのでご留意ください。トリポリはイング旗に読み替えてお使いください。

大変悔しい結果になってしまいましたが、2日目以降に対し希望を持っていい結果とも言えます。あと2日間、どうかよろしくおねがいします!

←大海戦期間だけでいいですから、見たらクリックおねがいしまーす

2019/5/10 今日の集合場所はバルセロナでお願いします

5/10早朝、トリポリイングランド同盟になりました。そのまま同盟状況が確定したため、現在の要塞状況は以下のとおりです。

トリポリの事前構築を済ませてくださった皆様、本当にありがとうございます。せっかくですからきっちり守りましょうね!1回落としてしまうごとにこちらが戦功-100p、相手に戦功+50pで合わせて-150pの戦功差がついてしまいます。

ひとまず、5/10の全体集合場所はバルセロナのままとします。2日目以降どうするかは初日の帰りの会(仮)で再度話し合いましょう。

←大海戦期間だけでいいですから、見たらクリックおねがいしまーす

2019/5/10~12 サッサリ大海戦の集合場所はバルセロナ

本日はお忙しいところお集まりいただきましてありがとうございます。早速ですが、事前打ち合わせの内容をまとめさせていただきます。

【集合場所】

今回はバルセロナをお借りすることになりました。

バルセロナではクエ受けはできません。イング領地・同盟港で受けてからお集まりください。最寄りは馬車利用の場合はポーツマス、海路利用の場合はプリマスです。

要塞防衛がないため、集合場所は単純に「艦隊を組む場所」「最終的に装備を整える場所」という意味しか持ちません。それぞれの艦隊の都合に合わせて、別の場所を拠点にすることは当然自由です。

【今回の旗振りについて】

今回はmiharucoが3日間とも旗振りを行います。(みーみーかmionかもしれません)

各日、17:30ごろから要塞攻略茶室を立てます。準備できた方から、できるだけ早い目にご参加ください。(各自、その日によって参戦方針が違ったりするので、こちらから誘うということはあまりやってないです。「入れて」だけでもいいので意思表示お願いします)

初日・2日目終了後 23:15より、WC大海戦chにて帰りの会(仮)を行いますので、翌日以降の戦いのために多くのご参加をお願いします。

3日目の記念撮影は今回もガナドール司令部で行う予定です。 

【要塞を落とすために】

  • フランス側の司令艦はどちらも点滅受けが可能なようです。このことを頭にいれておきましょう
  • 逆にリグリア海のイング司令艦も点滅受けできるかもしれません
  • 今回は、とりあえず工作艦隊の方は、攻めている港のステータスをどんどん流していってください。工作前の数字でかまわないし、だいたいでかまいません。WCに直接流してもらってもいいし、茶室に流してもらったらそれを拾ってWCへ流します」
  • どの港に工作が入っていて、ステータスはどうなっているかについては、どちらにせよ相手陣営のほうがより正確な状況を把握しているはずです。こちらも必要以上に情報漏れを気にするよりは、味方の戦闘艦隊に情報を多く流すことを考えたほうがよいという考えです
  • 要塞砲撃で耐久を削る段階になれば、敵の対人艦隊も相手を求めて集まってきます

【工作が初めてor久しぶりの方へ!】(再掲)

工作艦隊は決して怖いものではありませんが、やったことない方には「自分が入っても大丈夫か」「どんな用意をすればいいのか」わからないところがありますね。そのあたりを事前打ち合わせで聞いてみたのでご参考にどうぞ。

  • 工作艦隊は敵陣営にとっては都合が悪いので、敵対人に見つかると襲われます。食われても泣かない心は大事です。工作艦隊が沈んだぶん、対人艦隊やN狩りが頑張るので大丈夫。
  • 工作アイテムはなにをもっていけばいいかわからないと思いますが、初めてならとりあえずアイテム枠を5枠以上開けておけば支給でなんとかなります。
  • そうは言っても支給に頼るのは気がひけるというなら、轟音弾/白煙弾/アグニの火棒/トリカブトの麻酔薬/偽造通信文あたり持っていくといいです。マッサワで作れる特殊榴弾などはスタックできないゆえにアイテム枠を食うので、用意していけば大歓迎です。(上記太字のアイテム、バザーがあると助かります!)
  • 参加する時間帯に合わせて小型・中型・大型の船が必要ですが、「解散したときのために自走できる船であれば大丈夫」です。最悪、店売りの船でも補助帆を張ってればいけます!(今回は街も近いのでそれほど長距離移動もないはずです)もしあれば、船速度が上がる風系のお守りとか、状態異常を防ぐヴェールを用意してるとなおいいです。
  • まとめwikiの大海戦-工作活動の項に目を通して工作の流れを把握しておくといいでしょう。

勇気を出して艦隊に入ったあとは、どのアイテムを投下するか、解散したらどこで集合するかなんかは艦隊の人が教えてくれると思います。もし楽しかったら、次回も参加してくださいね!一度参加すれば、「あれがあったらよかった」「こういう準備をしておけばよかった」等見えてくるはずです。

【その他】

  • NPCや司令船にキャラや船をかぶせてクリックしにくいようにする妨害行為は絶対しないでください。両陣営とも作戦として採用していません。正々堂々と戦いましょう!
  • 今回はNPCが狩り放題になりそうですが、当然N狩り狩りも現れることでしょう。うまく逃げて美味しくNPCを狩ってくださいね!
  • このところの大海戦、要塞攻略は金曜がキモです!初日は特に気合を入れてがんばりましょう!

 

【輸送司令艦位置】 (画像をクリックすると大きくなります)

【イング側司令艦位置】リグリア海 399,3036(ピサ南東)、ティレニア海 152,3184(サッサリ南西)
【フランス側司令艦位置】リグリア海 174,3062(マルセイユ南)、ティレニア海 480,3166(カリアリ東)
この地図は両陣営とも自由に転載等していただいて構いませんが、間違い発見や情報追加などあった場合は予告なく差し替えますのでご留意ください

←大海戦期間だけでいいですから、見たらクリックおねがいしまーす

2019/5/10~12 サッサリ大海戦の事前打ち合わせは5/9(木)

イングランド連盟にご参加くださるヴェネツィアの皆様、ポルトガルイスパニア傭兵の皆様、ありがとうございます!Eosからの援軍の皆様もありがとうございます!そしてイングランドのみなさん!令和最初の大海戦、攻めて攻めて幸先良いスタートを切りましょう!

さて、恒例の大海戦事前打ち合わせは、前回のお知らせの通り、5/9(木) 22:00~ ロンドン広場前教会にて開催いたします。打ち合わせる内容は以下のような感じです。フレや商会の方などお誘い合わせの上、どしどしお気軽にご参加いただけますようよろしくお願いします。

  • 集合場所
  • 艦隊戦及び要塞戦対策について意見の出しあい

今の所イングランド陣営は守るべき要塞がありませんが、フランス側の要塞がなんと8つあります。勝利を収めるためには、敵要塞の複数陥落が必須です。工作・要塞攻撃を少しでもお考えの方の参加を切に希望しております!

また、要塞ポイント差が大きいため、敵NPCは大量に出現すると予想されます。N狩り艦隊の腕の見せどころです!

もちろん、対人艦隊の皆さんの大活躍も期待しております!

【目標港】
フランス同盟港 サッサリ
【会戦海域】
ティレニア海リグリア海
【要塞】
イングランド側:なし
フランス側:サッサリ、モンペリエ、アルジェ(ここまでは確定)カリアリチュニストリポリ、カルヴィ、ピサ
【連盟】
イングランドヴェネツィア vs フランス&ネーデルラントオスマントルコ
イスパニアの皆様は連盟投票で投票した方の陣営につきます。
 ポルトガルの皆様は、希望の側に参戦できます)
【輸送司令艦位置】 (画像をクリックすると大きくなります)

【イング側司令艦位置】リグリア海 399,3036(ピサ南東)、ティレニア海 152,3184(サッサリ南西)
この地図は両陣営とも自由に転載等していただいて構いませんが、間違い発見や情報追加などあった場合は予告なく差し替えますのでご留意ください

←大海戦期間だけでいいですから、見たらクリックおねがいしまーす

2019/5/10~12 大海戦の目標港はサッサリに決定しました

f:id:AstEngland:20190504220601p:plain
来たるAstraios大海戦の目標港はサッサリに決定しました。現在、ネーデルラントヴェネツィアイスパニアオスマントルコによる連盟投票が行われています。

会戦海域はティレニア海リグリア海です。5/4(土)現在の要塞状況は以下の通りです。

イングランド要塞
なし
フランス要塞
サッサリチュニストリポリモンペリエ、カルヴィ
その他
アルジェオスマントルコ同盟)、カリアリイスパニア同盟)、ピサ(ポルトガル同盟)

イングランド連盟の事前打ち合わせは、5/9(木) 22:00~ ロンドン広場前教会にて行おうかと考えています。フレや商会の方お誘い合わせの上、できるだけ多くのご参加をお待ちしております。特に、工作・要塞攻撃を少しでもお考えの方の参加を切に希望しております!

←大海戦期間だけでいいですから、見たらクリックおねがいしまーす

 

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。
このWebサイトに掲載している『大航海時代 Online』の著作物は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。