Astraiosイングランド 大海戦情報

大航海時代Online公式BBSより、2011/4~2017/9開催分 Astraios/Euros/Boreasイングランド主戦の大海戦に関するログの一部を転載しています。不都合がある場合はすみやかに非公開にしますので該当記事のコメントにてご連絡ください。

2019/5/11 サッサリ大海戦2日目帰りの会まとめ

※集合場所はトリポリです!

改めまして、サッサリ大海戦2日目に参戦された皆様、お疲れさまでした。

2日目は両陣営とも要塞陥落はありませんでしたが、なんと艦隊戦のポイントだけで600p差を埋めるという快挙を達成しました!(本来は初日もそうなるはずだったのですが……)ひとえに皆様の活躍あってこそです!終了間近のポイントの動きは見ていて久々に胸が熱くなりました!明日も勝ち越して、できれば要塞陥落させて、総合でも勝利したいですね!

というわけで2日目は「帰りの会」でした。重要な問題提起もありましたのでご確認ください。

【重要!司令艦へのかぶせ行為について】

  • 以前よりしないようにと繰り返し注意喚起をしていた、司令艦へのかぶせ行為が残念ながらイング陣営側から出てしまいました。(この件について当該キャラクターとはコンタクトがとれていませんが、フラ陣営の司会のココ・ヘクマティアルさんとは話が済んでいます。あとはおまかせください)
  • 実際、このかぶせ行為がどこまでがセーフでどこからがアウトなのか?という疑問も出ましたが、どこで戦引きするかという閾値については各プレイヤーで異なる以上、プレイヤーサイドで不特定多数の参加者相手にルールを明文化するのは無理があります。
  • 司令・NPCかぶせ以外にも大海戦まわりで人によって許される範囲が変わるプレイスタイルは多くありますが、これらをいちいち禁止事項として長々とマナーを書かなければならない事態にはなってほしくないです。皆さんDOLを離れれば常識的な大人の方がほとんどのはずですので、そこは皆さんの良識を信じたいです。
  • ただ、ストレス・煽り耐性の高い人を基準にしてしまうと大海戦参加の敷居が上がってしまいます。大海戦以外で対人戦をしないプレイヤーが「もういやだー」とならない程度の塩梅をみなさんならできると思っています。

【アルジェの攻略について】

  • 今日はアルジェをメインに工作を始めたが、遠すぎて対人艦隊の皆さんに来てもらうのに時間がかかってしまった。3日目の作戦を立てるときはそのあたりも考慮に入れたほうがいい
  • 3日目はもうすこし早く工作茶室を建てられます。できればちゃんとそこで作戦を立てたいです
  • 工作艦隊より:味方司令封鎖の情報をWCに流すと解除艦隊が飛んできてくれたので大変助かりました

トリポリ防衛について】

  • お気づきの方も多かったと思いますが、大型が始まる頃にはトリポリ内部の物資はほとんど切れていました!
  • 可能な方は、3日目開始前に鉄材・木材・鉄鉱石を詰め込んだ副官バザーを設置してくださると助かります!また、鉄板(硬化不要)、大砲(14門で十分)もたくさんバザーしていただきたいです。なお鋼はまったく不要です
  • 幸い、鉄材と木材はカッターロ、鉄鉱石はチュニスで手に入ります

【輸送司令艦位置】 (画像をクリックすると大きくなります)

【イング側司令艦位置】リグリア海 399,3036(ピサ南東)、ティレニア海 152,3184(サッサリ南西)

【フランス側司令艦位置】リグリア海 174,3062(マルセイユ南)、ティレニア海 480,3166(カリアリ東)

この地図は両陣営とも自由に転載等していただいて構いませんが、間違い発見や情報追加などあった場合は予告なく差し替えますのでご留意ください。トリポリはイング旗に読み替えてお使いください。

【Eos大海戦について】

来週末5/17~19はEosでリガ大海戦です!海域ばバルト海ユトランド半島沖で、イングランドは大量の要塞防衛をしなくてはなりません。Aイングはここしばらく防衛中心の海戦がなかったので、勘を取り戻すためにも都合のつく方は援軍に行きましょう!参戦情報はこちらのblogにも掲載する予定です。

←大海戦期間だけでいいですから、見たらクリックおねがいしまーす

 

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。
このWebサイトに掲載している『大航海時代 Online』の著作物は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。