Astraiosイングランド 大海戦情報

大航海時代Online公式BBSより、2011/4~2017/9開催分 Astraios/Euros/Boreasイングランド主戦の大海戦に関するログの一部を転載しています。不都合がある場合はすみやかに非公開にしますので該当記事のコメントにてご連絡ください。

2020/10/24 アルギン大海戦 2日目まとめ

2日日、アルギン大海戦に参加された皆様、お疲れさまでした!

「金曜が上出来だと土日苦戦する」という経験則がありますが、まさにその通りの結果でしたねー。敵の構築艦隊も増え、工作司令封鎖も受け、艦隊戦勝利も伸びず、勝利ポイント的にはほぼダブルスコアに終わりました。とはいえ、2日目もきっちりマディラに攻め込みましたし、こちらも構築司令封鎖を行って敵構築艦隊をしばしば足止めしましたし、陣営の雰囲気は決して暗くはないと思ってます。最終日も楽しくいきましょう!

以下、WCで出た今日の感想です。

  • Eosでヴェネイング連盟が敵要塞のベンガジを陥落させたそうです。初日、我々がマディラを陥落させたために、Eosからポルトガルの方がこちらへ加勢した結果、人数が足りなくなったのではないかという仮説が立てられています
  • なので、最終日の人数も全く読めません。対人志向の方はこちらで参戦するような気がします
  • ラスパルマスも工作してみたが、バッチリ気づかれて構築をされました
  • NPCはあまり湧きが良くなかったみたいです。2日目の結果を受けて、最終日また敵NPCがたくさん湧くことを期待しましょう。Nを見つけて食べない場合はWCに情報を流してください

【輸送司令艦位置(再掲)】

【イング側工作司令艦位置】               カナリア沖:15326,3755(ラスパルマス西南西)     マディラ沖:15360,3310(マディラ北西)

【ポル側輸送司令艦位置】                カナリア沖:15422,3961(アルギン西)         マディラ沖:15263,3439(マディラ西)

地図は両陣営とも自由に転載等していただいて構いませんが、間違い・変更発見や情報追加などあった場合は予告なく差し替えますのでご留意ください

←大海戦期間だけでいいですから、見たらクリックおねがいしまーす

 

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。
このWebサイトに掲載している『大航海時代 Online』の著作物は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。