Astraiosイングランド 大海戦情報

大航海時代Online公式BBSより、2011/4~2017/9開催分 Astraios/Euros/Boreasイングランド主戦の大海戦に関するログの一部を転載しています。不都合がある場合はすみやかに非公開にしますので該当記事のコメントにてご連絡ください。

2020/2/21 コッコラ大海戦初日帰りの会まとめ

コッコラ大海戦、初日に参戦された皆様、おつかれさまでした!ほんとにタフな戦いでしたね!!

今回も輸送司令艦位置の一部変更がありました。どうやら「海域切り替えで点滅請けできそうな司令艦が移動の対象になっているかも」なので、今後の海戦でも注意してみていきましょう。

この地図のURLは https://f.hatena.ne.jp/AstEngland/20200222004707

この地図は両陣営とも自由に転載等していただいて構いませんが、間違い発見や情報追加などあった場合は予告なく差し替えますのでご留意ください

事前構築は無事に2時間で終了できましたが、本番中の人手不足がとにかく顕著でした。要塞ステータスの監視員のなり手がおらず、かなり強引な手段で解決しました。やろうと思えばできることはわかりましたが、目が回るほど忙しかったのでできれば明日以降はやらずに済ませたいです…。人手不足は相手陣営も同じだったようで、攻撃と防御は激しく削られましたが、本格的な砲撃は受けずにすみました。両陣営とも、明日以降は参戦人数が増えるとよいのですが。

以下、帰りの会で話された意見です

  • ヴィスビー壁塗りの際、西側の海峡は狭すぎて封鎖されてしまうことがあります。984,1966の司令もそれほど距離は変わりませんから、こちらの利用も検討してください
  • 旗振りがキャパシティオーバーのため、いつもの「司令封鎖されたらヘルプコール」などの声掛けができてませんでしたが、もちろん今回も、いやいつも以上にWCでの情報交換を積極的に行ってください
  • 防戦オンリーではやはりきついので、明日はこちらからも攻めにいけたらいいですね
  • サンクトペテルブルクは構築に必要なものが全部買えたり、PFのものを取り出せたり、転職できたりととても便利な街なので有効に活用しましょう。フラグを持ったまま入るとフラグが消えてしまう点にだけ気をつけてください
  • 船大工の学術協会SS「船大工の顔利き2」には利用価値があるのでは…?

←大海戦期間だけでいいですから、見たらクリックおねがいしまーす

 

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。
このWebサイトに掲載している『大航海時代 Online』の著作物は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。